ジョブ・カードサポートセンター

ジョブ・カードとは

労働者の職業能力を証明する3種類のシート

  1. キャリアプランシート
  2. 職務経歴シート
  3. 職業能力証明シート

各種です。

履歴書や職務経歴書よりも職業能力やレベルなどが、(ジョブ・カード作成アドバイザーの支援を受け)客観的に評価できます。

 

ジョブ・カード制度活用の企業メリット

自社のニーズに合った職業訓練を通じて、有能な人材を育成・確保できます。
労働者の適性や職業能力を評価することにより、採用時にミスマッチのリスクを軽減できます。
アルバイトやパート、派遣労働者を正社員に登用するときにも活用できます。 助成金を活用することにより、採用コストや企業研修に係るコスト負担を軽減できます。
キャリアアップ型「有期実習型訓練」・キャリア形成型「認定実習併用訓練」) 人材育成や能力開発に積極的な企業であることをPRできます。

 

☆「ジョブ・カード普及サポーター企業」として登録しましょう!!

「ジョブ・カード」を多くの企業に知って頂き、採用面接などへの活用機会を増やしていくため、「ジョブ・カード普及サポーター企業」を募集しています。

是非、ご登録をお願いします。(登録は無料)

  1. ハローワークでの求人申し込みの際、応募書類として「ジョブ・カード」を指定して頂くか、履歴書・職務経歴書以外に「ジョブ・カードも可能」である旨表記下さい。
  2. 登録いただいた企業は、企業名などが厚生労働省のホームページに公表されますので、能力本位で人材を採用する企業であることをPRできます。

※登録申込書は、当熊谷商工会議所及びハローワーク熊谷に備えてあります。

登録方法等の詳細はジョブ・カードサポートセンター(Tel048-594-9278)にお尋ね下さい。