簿記検定試験

日商簿記検定試験

「日商簿記検定試験」とは?

企業、経済、ひいては社会を見る眼が養える!
コストを意識した仕事ができるとともに、取引先の経営状況を把握できるために、経理担当者だけではなく、全ての社会人に役立つ!
公認会計士や税理士等の国家資格を目指す方や大学や短大の推薦入試を受けたい方、他の資格・検定と組み合わせてキャリアアップを考えている方々にも必須の資格!

さらに詳しく知りたい方はコチラから!

  • 合格発表の期日や方法はお申し込みの際にご確認ください。
  • 電話での合否のお問い合わせには応じておりません。
  • 合格証書発行は、受験票と引き換えに熊谷商工会議所にて行います。

受験料

    1級 7,850円 2級 4,720円 3級 2,850円

    又、WEB申込をご利用される場合、受験料以外に別途事務手数料を頂戴いたします。

    (単願・併願共に660円)

 

試験会場

埼玉県立熊谷商業高等学校 または、立正大学熊谷キャンパス

※熊谷市立商工会館もしくは熊谷市立障害福祉会館

(試験会場は各実施回数によって異なりますので、窓口、書店等で配布の「受験案内」にて確認して下さい。)

 

 

簿記検定試験申込方法

受験に際しての諸注意事項 ( 全事項同意者のみ お申込いただけます。 )

  • 原則として氏名、生年月日、顔写真のいずれも 確認できる身分証明書(運転免許証、旅券(パスポート)、社員証、学生証など)を持参してください。 ただし、小学生以下の方は必要ありません。(注)身分証明書をお持ちでない方は、受験地の商工会議所にご相談ください。
  • 筆記用具は、HBまたはBの黒鉛筆、シャープペン、消しゴムに限ります(ラインマーカーや色鉛筆、定規等の使用は認めません)。
  • 計算器具(そろばん、電卓)を使用しても構いません。ただし、電卓は、計算機能(四則演算)のみのものに限り、 例えば、以下の機能があるものは持ち込みできません。
    • 印刷(出力)機能
    • メロディー(音の出る)機能
    • プログラム機能(例:関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能がある電卓)
    • 辞書機能(文字入力を含む)

(注)ただし、次のような機能はプログラム機能に該当しないものとして試験会場での使用を可とします。

  • 日数計算・時間計算・換算・税計算・検算(音の出ないものに限る)
  • 検定試験会場では、計算用紙を配布しますが、これはA4サイズ1枚といたします。
  • 受験料:受験料の返金および次回への振替はできません。

 

商工会議所検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用および匿名加工情報に関する事項の公表事項

1 個人情報の利用目的

当商工会議所は、個人情報を以下の目的で利用します。なお下記以外の利用目的については、取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合、その他個人情報保護法が例外として定める場合を除き、別途公表するかまたは本人に通知します。

(1) 検定試験の受験者・合格者の管理および実施運営のため。なお下記の目的を含みます。
ア 検定試験施行における本人確認のため
イ 受験者台帳および合格者台帳の作成のため(受験者および合格者に係るデータベースの作成を含む。)
ウ 合格証書および合格証明書の発行のため
エ 検定試験に関する各種連絡および各種情報提供のため
オ データベースを活用し、検定普及策を検討するため

2 共同利用

当商工会議所は、個人情報を以下のとおり、共同して利用します。

(1) 共同して利用される個人データの項目
氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、学校または勤務先等に関する情報(名称、所在地、所属部課名または学年、電話番号を含む)、属性(社会人(就業者)、社会人(非就業者)、大学生・短大生(大学院生を含む)、専門学校・各種学校生、高校生、その他等の別)、受験番号、証書番号、点数、合否

(2) 共同して利用する者の範囲
商工会議所法に基づき設立される、全国のすべての商工会議所および日本商工会議所

(3) 利用する者の利用目的
検定試験の受験者・合格者の管理および実施運営のため。なお下記の目的を含みます。
ア 検定試験施行における本人確認のため
イ 受験者台帳および合格者台帳の作成のため(受験者および合格者に係るデータベースの作成を含む。)
ウ 合格証書および合格証明書の発行のため
エ 検定試験に関する各種連絡および各種情報提供のため
オ データベースを活用し、検定普及策を検討するため

(4) 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
日本商工会議所

3 匿名加工情報に関する事項

当商工会議所は、個人情報から、ご本人を識別することができないよう加工した匿名加工情報を作成し、第三者に提供しています。また今後継続的に同様の匿名加工情報を作成し、第三者に提供することを予定しています。

(1) 作成した匿名加工情報に含まれる、個人に関する情報の項目は次のとおりです。
住所のうち都道府県、性別、生年月日のうち生年、属性(社会人(就業者)、社会人(非就業者)、大学生・短大生(大学院生を含む)、専門学校・各種学校生、高校生、その他等の別)、点数、合否

(2) 第三者に提供される匿名加工情報に含まれる、個人に関する情報の項目は次のとおりです。
住所のうち都道府県、性別、生年月日のうち生年、属性(社会人(就業者)、社会人(非就業者)、大学生・短大生(大学院生を含む)、専門学校・各種学校生、高校生、その他等の別)、点数、合否

(3) 第三者への提供方法は次のとおりです。
ア サーバにデータをアップロードする方法
イ CD-ROMまたはUSBメモリ等の電磁的記録媒体にデータを記録し、その媒体を提供する方法

以上

 

全事項同意の上、下記の方法でお申込みいただけます。

1.窓口申し込み

申込期間中に当所窓口へお越しください。※窓口申込みは停止中

2.書店申込み

簿記検定に限り、熊谷市内の一部書店でも申込受付が可能になっています。 申込受付を行う書店は随時掲載します。なお、各書店により、定休日、営業時間等は異なりますので、ご注意ください。

書店名

住所

電話番号

須原屋熊谷店

仲町74八木橋百貨店8F

048-523-1111

くまざわ書店アズセカンド店

筑波2-115アズセカンド内

048-525-6204

3.インターネット申込 

コチラよりお申込みください。

 

その他注意事項
  • 申込書の記入は、受験者本人の自筆に限ります。
  • 簿記検定は、郵送による受付も可能です。※停止中

 

詳しくは簿記検定担当までお問い合わせください。048-521-4600

  • リンク

    • 01_会員企業紹介
    • 02_採用情報
    • 03_スクマム
    • 04_WEBセミナー
    • 06_小規模事業者持続化補助金
    • 07_さくら共済
    • 08_特定退職金共済制度
    • 09_業務災害補償プラン
    • 10_休業補償プラン
    • 11_小規模企業共済
    • 12_経営セーフティ共済
    • 13_フェイスブックページ
    • 14_ライブラリー
    • 15_商工会議所のひみつ
    • 16_熊谷市ホームページ
    • 17_熊谷市商店街連合会
    • 19_ものつくり熊谷
    • 20_埼北就職応援サイト
    • 21_テイクマ
    • 22_ザ・ビジネスモール
    • 23_動画でがんばってます